チャールズ&レイ・イームズは、
ミッドセンチュリー時代に新しいデザインの潮流をつくりました。
「20世紀に最も影響を与えたデザイナー」と称されるほど、
彼らの功績は建築、フィルム、家具、おもちゃなど様々な分野から讃えられています。

「essential EAMES」は、イームズの孫であり、イームズ・オフィスのディレクター、
イームズ・デミトリオスが綴った書籍 “An Eames Primer”
(日本語:「イームズ入門 ― チャールズ&レイ・イームズのデザイン原風景」(日本文教出版))
の内容をもとに展開し、資料や実物の作品の展示や映像から、
イームズのデザイン哲学や精神を改めて見てとることができる展覧会です。

会期 2012年12月7日(金)~2013年1月15日(火) 10:30~19:00
※水曜日(祝日を除く)、12/26~1/3冬期休館
会場 リビングデザインセンターOZONE
(3F OZONEプラザ、一部同フロアのザ・コンランショップ)
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー 
TEL03-5322-6500 
http://www.ozone.co.jp/
入場料 無料
主催 ハーマンミラージャパン株式会社
特別協力 リビングデザインセンターOZONE
会期中には下記の関連イベントを開催します。

【トークセッション 1】

「永遠のデザイナー、チャールズ&レイ・イームズの現在性」

チャールズ&レイ・イームズ夫妻の仕事は、現在でもさまざまな分野に多くの影響を与え続けています。今回のトークセッションではイームズの孫であり、自身も映像制作などを手がけるクリエーターで、現在もイームズオフィスの中心的人物であるイームズ・デミトリオス氏をお迎えし、これまでのチャールズ&レイ・イームズの仕事と活動の軌跡から、二人のデザインがもたらす現在性をあぶり出します。情報や物が身近に溢れる今だからこそ、グッドデザインがもたらす豊かさとは何かを再考する機会としたいと思います。
登壇者は、イームズ・デミトリオス氏、柳本浩市氏(Glyph.代表)、熊谷彰博氏(デザイナー)、加藤孝司氏(デザインジャーナリスト)。

日時 2012年12月7日(金) 19:00~20:30
会場 ハーマンミラーストア
東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL03-3201-1840
http://storetokyo.hermanmiller.co.jp/
定員 先着60名(参加費無料・要予約)
予約方法 12月6日(木)までに、お名前と人数、当日の連絡先を明記のうえ、題名を「イームズトークイベント」として、info_storetokyo@hermanmiller.com までご連絡くださいますようお願いいたします。

※詳細はハーマンミラーストアのサイト
http://storetokyo.hermanmiller.co.jp/ をご覧ください。
(11月23日公開予定)

【トークセッション 2】

「コラボレーション・イームズ ― チャールズ&レイ・イームズが考えたことをめぐって」

20世紀を代表するデザイナーであるチャールズ&レイ・イームズ夫妻。その仕事は、いまも私たちの生活に豊かさとともに、喜びと楽しさを与え続けています。本トークセッションでは21世紀における日本でのイームズ紹介に貢献してきた方々をゲストにお迎えし、もしイームズがいまの時代に生きてデザインやクリエーションをしていたら?をテーマにざっくばらんに語り合います。イームズ夫妻が手がけてきた家具や空間、写真や映像作品などを手がかりにイームズ夫妻の足跡をたどるとともに、二人が考えていたことを、いまの視点で考察し、その現在性について議論したいと思います。
登壇者は、中原慎一郎氏(ランドスケーププロダクツ代表)、降旗千賀子氏(目黒区美術館学芸主査)、太刀川英輔氏(NOSIGNER代表/「OLIVE PROJECT」代表)、加藤孝司氏(デザインジャーナリスト)。

日時 2012年12月14日(金) 19:00~20:30
会場 リビングデザインセンターOZONE
(3F ザ・コンランショップカフェ)
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー 
TEL03-5322-6500 
http://www.ozone.co.jp/
定員 先着60名(要予約)
参加費 1,000円 (1ドリンク付)
予約方法 セミナー名、お名前(ふりがな)、郵便番号、ご住所、お電話番号を明記の上、FAX(03-5322-6635)またはハガキにて申し込みください。また、OZONEウェブサイトでも受け付けています。

ハガキ郵送先: 
〒163-1062 新宿パークタワー内私書箱8125 「イームズトーク」係

※詳細はOZONEウェブサイト
http://www.ozone.co.jp/ のイベント・セミナーをご覧ください。

イームズカフェが期間限定オープン

ザ・コンランショップカフェ(リビングデザインセンターOZONE 3F)が、期間限定で「イームズカフェ」に変わります。
カフェの椅子が全てイームズシェルチェアに変わり、イームズフォントやイームズのグラフィックをあしらったメニューも登場します。

イームズカフェ

リビングデザインセンターOZONE 3F
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー 03-5322-6444

2012年12月7日(金)~2013年1月15日(火) ※水曜日(祝日を除く)、12/26~1/3冬季休館
月、火、木曜日10:30~19:00 (L.O. 18:30)
金、土、日曜日10:30~19:30 (L.O. 19:00)  ※1/4(金)~ 全営業日 10:30~19:00 (L.O. 18:30)


イームズ・デミトリオス氏 ガイドツアー

展覧会「essential EAMES」を企画・監修した、イームズの孫であり、
イームズ・オフィスのディレクターのイームズ・デミトリオス氏が展覧会のガイドツアーを行います。(通訳付)

日時: 2012年12月9日(日) 13:30~14:00
場所: 展覧会「essential EAMES」会場 (リビングデザインセンターOZONE 3F OZONEプラザ)
定員: なし (予約不要)
参加費: 無料

イームズ・デミトリオス氏 サイン会

今回の展覧会のベースとなったイームズ・デミトリオス氏の著書”An Eames Primer”
(日本語:「イームズ入門―チャールズ&レイ・イームズのデザイン原風景」(日本文教出版))、
または"EAMES beautiful details"をご購入の方を対象とした書籍のサイン会を開催します。

日時: 2012年12月9日(日) 14:00~
場所: ザ・コンランショップ 新宿本店 (リビングデザインセンターOZONE 3F)